緊急情報

 

お知らせ

ペンギンクラブの時間変更について

12月5日(月)のペンギンクラブは時間と内容を変更いたします。

時間は午後1時から1時30分まで (午前中はありません)

内容 晴れのとき→移動動物園「いちにちどうぶつむら」お楽しみください。

   雨のとき→室内で「お楽しみのだしもの」をご覧ください。

親子でお楽しみいただける内容です。

   

ペンギンクラブに遊びに来てくださいね!

2学期のペンギンクラブに遊びにいらしてください。お申し込みはいりません。

詳しくは、こちらをご覧ください。

ペンギンクラブへようこそ2022年 2学期 Ver.3.pdf
ペンギンクラブへようこそ2022年 2学期 Ver.3.pdfの1ページ目のサムネイル ペンギンクラブへようこそ2022年 2学期 Ver.3.pdfの2ページ目のサムネイル

白金台幼稚園の入園・転園について 
本園は、現在全学年定数に達していないため、今年度内の
3歳児 4歳児 5歳児とも受け入れ可能です。 
お引越しをされてきた方、本園への転園を希望されている方、ぜひ一度見学にいらしてください。
いつでも電話でお問い合わせください。

              電話 03-3443-5666


  

新着情報

{{ moment(whatsnews.posted_at).format('YYYY/MM/DD')}}
{{ whatsnews.category }}
{{ whatsnews.posted_name }}
{{ whatsnews.post_detail_strip_tags }}

教育委員会からのお知らせ

令和4年度版 みなときっずなび もうすぐしょうがくせい カレンダー(10月~3月)

 5歳児の保護者向けに、幼稚園・保育園・認定こども園から小学校への円滑な接続を目指し、各家庭で入学までの予定を書き込んで活用していただける「令和4年度版 みなときっずなび もうすぐしょうがくせい カレンダー(10月~3月)」を作成しました。こちらからプリントアウトをしていただき、ぜひ、各家庭で御活用ください。

みなときっずなびカレンダーR4.pdf
みなときっずなびカレンダーR4.pdfの1ページ目のサムネイル みなときっずなびカレンダーR4.pdfの2ページ目のサムネイル みなときっずなびカレンダーR4.pdfの3ページ目のサムネイル みなときっずなびカレンダーR4.pdfの4ページ目のサムネイル

森の子だより

ペンギンクラブで水遊び

2016年7月6日 12時05分

今日のペンギンクラブにも、たくさんの
おともだちが来てくれました。


お部屋では、好きな遊びをしたり、七夕
飾りを作ったりしました。
きらきら星や三角飾りなど、思い思いの
素敵な飾りを笹につけました。


そのあと園庭で水遊びをしました。


ジョウロ、お魚などを使って、みんな楽しく
遊びました。

おいしいジャガイモ

2016年7月5日 12時36分

曇り空。
今日のプールは年長組と年中組が入り
ました。
少し気温が低かったので、手前の丸い
年少組のプールはお休みです。

年長組と年中組は、元気いっぱい。
 「中にいるほうがあったかいよ」



それもそのはず、お湯を足して、肌に
ほんのり温かいプールにしています。

遠巻きに3歳わかば組は椅子を並べて座って
いました。
「映画館」だそうです。スクリーンでは、
年中組のプール遊びが上映されていました。
ドキュメンタリーです。



すぐ隣では、わかば組の友達がダンスを踊ったり、
砂場でレストランを開いたりして遊んでいます。
映画館のお客さんも、ドキュメンタリーを
見るよりも参加型のアトラクションのほうが
よかったに決まっています。
残念ながら今日は、お休みです。
こんな時もあります。
でもいいことだってあります。
この間のジャガイモです!
年長さんとコックさんが、「小さいジャガイモ
ふかしたので食べてください」と持ってきてくれました。


「わー、おいしそう」
おかわりする子もいて、ほくほくのジャガイモは
大人気でした。
全園児がおいしく食べました。



ジャガイモはまだあります。次のおいしい
お楽しみはなんでしょうね。

目黒通り 笹乗せリヤカー

2016年7月4日 17時13分

「行ってきます」
午後3時 先生たちはリヤカーを
引いて幼稚園を出発しました。

プール疲れも見せず颯爽と歩きます。
お出かけ先は、高松中学校。
交流をしている中学校です。
今年の七夕の笹は、高松中学校の
ご厚意で分けていただけることになりました。


こちらがその竹藪です。
主事さんと一緒に、切り出しました。



みんなの願いごとが叶いますように。
きれいに飾りが付けられますように。
ペンギンクラブの分もいただきました。
高松中学校さん、ありがとうございます。

リヤカーに乗せ高松中学校から、目黒通りを
幼稚園に。
汗だくになりました。
帰りはちょっと疲れが見られます。
先生たち、頑張れ!

明日は、いよいよ保護者の皆様と七夕の飾り
付けです。

今日もプール遊び 

2016年7月4日 12時04分

気温は30度を超え、セミの鳴き声が
青空を突くように響き渡りました。
今年初 セミの夏を知らせる第一声です。
セミの声は暑さを倍増させます。
プール遊びは、涼を求める子どもたちの
歓声で溢れました。

プール遊びも回を重ねてくると、
体操をして、シャワーを浴びて、と、
手順も約束もちゃんと守って遊べるように
なりました。







体調などの理由でプールをお休みしている
子どもたちは、色水遊びやシャボン玉遊びをしています。
正確には、「その遊びをしていた」 かな?
シャボン玉の容器(!)をカリカリと土を削る道具にして
道を作り、水を流し、水路にして遊んでいます。
水の勢いを見たり友達と道をつなげたりいろいろ考えを
出し合っていてなんだかとても楽しそうです。
水遊びの傍らのささやかな遊びの一コマでした。

正午の園庭

2016年7月1日 13時00分

子どもたちはお弁当の時間です。
にぎやかなプール遊びが終わり
園庭はひっそりとしています。








そこにある遊具やプールバックが、
子どもたちが遊びを十分に楽しんだことを
教えてくれます。

 ガタ ゴト 音が聞こえます。

プールで平泳ぎを満喫しているカメでした。
のーび のーび 元気です。

 そして、一時間後

今日から、30分お帰りが延びた3歳わかば組も
加わり、またにぎやかな園庭になりました。

ジャガイモ大豊作!

2016年6月30日 11時26分

空の庭の畑で年長組がジャガイモ掘りを
しました。
このところ、草むしりができなかったので
雑草をかき分けかき分け掘りました。


「とれた」「とれた」 手慣れた様子で掘って
いきます。

うわさを聞きつけて、年中組もやってきました。



ジャガイモ畑は、イモ洗い状態。
みるみるうちに用意したたらいはいっぱいに
なっていきます。



「ほら 幼虫もいるよ」と余裕の年長組。
自園でできる収穫は、のんびりといろいろな
発見が楽しめます。



園庭では、3歳わかば組が遊んでいます。
「わかば組にも見せてあげよう」
おおきいおいものたらい
 ちゅうくらいのおいものたらい
   ちいさいおいものたらい 今年は大豊作です!





わっしょい わっしょい
みんなで持っても ずしりと重い。


「見て 見て ジャガイモだよ!」

「ジャガイモだ・・」
わかば組は、ただ見ていました。
うーん、感動がいまいちです。
  
きっとこのあとジャガイモをどうするのか、
わかったら「わー!」と、なったでしょう。
でもそのお楽しみはまだ秘密です。
おいしいパーティになることは、
招待状をもって後日お知らせのようなので
ちょっと内緒にしてくださいね。

樹木プレートづくり

2016年6月29日 13時21分

幼稚園の森が、静けさや雄々しさや涼や
かさだけではなく温もりがあるのは、
子どもたちの手による「きのおなまえ」が
付いているからでしょう。


樹木に付けられるネームプレートは、
一年ごとに年長組と保護者によって
作り変えられます。
今までのプレートはお役目が終わります。
      お疲れ様でした。
多くの子どもたちや来園者が木の名前を
覚えることができました。

これからは新しいプレートになります。



小枝を使って文字を作ったり、木の実で
まわりを飾ったりしました。
オリジナルの素敵なプレートが完成しました。
接着剤が乾いたら、木にかけるのでまた、
みてくださいね。
親しみのあるみんなの木になります。
年長組さん ありがとう。

ペンギンクラブでリズム遊び

2016年6月29日 12時30分

今日のペンギンクラブにはたくさんの
おともだちが遊びに来てくれました。
好きな遊びをしたあと、みんなでホール
に行きました。

はじめに、バイオリンと歌を聴いたり、
みんなで歌ったりしました。


つぎに、バイオリンの曲にあわせて
速く歩いたり、ゆっくり歩いたり、
曲が止まると止まったり。
みんな上手にリズムに乗ることができました。


おしまいはエプロンシアターです。
ハンバーガーやサンドイッチ、
おにぎりなど、おいしそうなたべものが
次々と出てくるお話です。
みんな、夢中になって聞いていました。

クワの実ジャム

2016年6月27日 13時48分

こちらも先週の木曜日と金曜日の話です。
子どもたちが毎日コツコツ集めて、ヘタをとり
冷凍しておいたクワの実をジャムにしました。

クワの実と砂糖とレモン。
副園長先生と年長組がとろとろになるまで、ことこと
煮ながらかきまぜてジャムにしました。
園内中、甘いいい香りに包まれました。



エントランスで調理したので、
年中組も年少組も見に来ました。


おいしく出来上がりました。



クラッカーにジャムをのせて、一人一枚ずつ
食べました。さわやかな初夏の味でした。

わかば組初収穫

2016年6月27日 12時36分

先週金曜日のことです。
初ものはなるべく載せて、、というリクエストで
3歳わかば組の人生(幼稚園で)初収穫の様子です。

園庭に「アイコ」という名のミニトマトが
大きくなり、赤く色づきました。
食べごろとなり収穫です!

3人で一個、、なんて丁寧な収穫。
あ、手を添える前に落ちたような・・。
でも、収穫した気分。


先生にカットしてもらって、一人3分の1
ずつ食べました。

「おいしいね」「甘いね」
「トマト、初めて食べられた」
自分たちで育てて、収穫して、友達と
一緒に食べるトマトの味はきっと忘れ
ないでしょう。

夏だ!プールだ!

2016年6月27日 12時18分

梅雨明けはまだですが、夏が到来したような
プール日和の今日。
白金台幼稚園はプールびらきをしました。



みんなでプールに
「よろしくお願いします」とご挨拶をし、
大切な約束のお話を聞いた後、四角のプールには
年長組と年中組、丸いプールには年少組が入りました。









水ってきもちいいね!
プールって楽しいね!
明日もプールしたいね!

ところが天気予報は梅雨模様とは・・。
どうぞ、明日も晴れて入れますように。

わくわくまつり 

2016年6月24日 11時00分

雨で一日延期となり22日に行われました。
時折、霧雨となる天候でしたが子どもたちは
元気いっぱい、おまつりを楽しみました。
「おみこしわっしょい!」


勇ましいかけ声が園庭に響きます。


3歳わかば組も、「わっしょい わっしょい」
おみこしのあとは、おうちの方や年長組の
お店に遊びにでかけました。
どこも楽しいゲームができました。









年長組は、ゲームやさんをきりもりして
くれました。


今年も「ひこうきおじさん」もきてくださいました。
このあと、みんなで先生の出し物を見たり、
「サンサンおんど」を踊ったりして、無事
今年の「わくわくまつり」が終わりました。
おまつり委員さん、保護者・地域の皆様
運営、ご協力、ありがとうございました。

おまけ

次の日、おまつりが楽しかったので、こどもたちは
再現して遊びました。年長組は、またゲームやさんに
なってくれました。おうちの方が森で行った
「しろかねだいオリンピック」
そして、「ひこうき おにいさん」も遊びに出てきました。


明日はおまつり

2016年6月20日 13時16分

明日はわくわくまつりです。
空と、天気予報と、にらめっこの日が
ここのところ続いています。
おみこしも準備万端。



わかば組も手作りみこしで参加のため、
入念に予行練習。
これは何だろう?と思っているとは思いますが、
何がこようと、わかば組は気力体力充実です!



明日は、園庭で本番です。
お天気になるといいな。
そんな願いを込めて、サンサン音頭を
みんなで踊りました。

穴の話

2016年6月20日 11時05分

二日間お休みがあると、
森の地中は生き物のパラダイスです。
朝、園庭にでるとあちらこちらに生き物の
出入り口を見つけます。
子どもたちは、よく知っていて
「穴がある」「ここにもある」「こっちは大きい」
と、どの学年も朝は穴の話になります。



子どもたちは、何がいるか覗き込んだり、
葉っぱを入れてみたり、もちろん掘ったりと
探索します。




穴は無限の想像と期待へと子どもたちを
いざなってくれます。
今日は、テントウムシとミミズとダンゴ虫に
出合いました。アリの巣穴も見つけました。
幼虫を見つけたいという願いは今日は
叶いませんでした。


こちらも穴の話題でした。
大きな穴を掘って海にしたそうです。
海も地球の穴かもしれません。
大海原を歩いているそうです。
子どもは想像を豊かにして、微細な世界から
雄大な世界まで自由に行き来して遊んでいますね。

森の新住人

2016年6月16日 10時58分

今日もどんよりとした曇り空。



けれど園庭で過ごすのにはちょうどいい
暑さです。
森の新住人の3歳わかば組は、だんだん
行動範囲が広がり、森の住人としての
地位を確かなものにしています。



森の奥にも探索にでかけます。



ミミズをたくさんつかまえました。



カメさんのごはんに入れてあげます。
多すぎて、カメさんは嬉しいけれど
ありがた迷惑かもしれません。
カメはただ黙って好意を受け入れています。
カメは、おなかいっぱいです。

年長組の色水やさんにもすすんで入って
いきます。好奇心をもち、積極的に関わり
遊びの幅を広げていく森の新住人です。